住宅ローン控除が拡大されました。

 
年が明けてあっという間に5月に入り、またあっという間にゴールデンウィークが
終了しました。今年は暦ではとびとびの休みになったため、またガソリンの高騰
のため近場で済まされた方も多いのではないでしょうか。
幸い晴れが多かったので外で遊ぶには楽しめたと思います。
こちらの写真は数年前に天理にある神社に桜を見にいった時のものです。
さて消費税が8%に増税されました。今いろんな物を買うと増税前より損と
思われている方も多いと思いますが、そうではないケースもあります。
増税に伴い、それに合わせて減税幅も増えた項目もあります。
その一つが住宅ローン減税です。まず上限が今までは一般住宅で
2000万円でしたが4000万円に引き上げされました。また長期優良住宅や
低炭素住宅でも3000万円から5000万円に上がっています。
当然消費税増税後に購入し住宅ローンを組まれた方が対象になります。
この上限の範囲内で住宅ローンの年末借入残高の1%を向こう10年間
所得税から控除されます。
現金で購入された方はもちろんこちらの住宅ローン減税が受けられません。
また購入した物件すべてに住宅ローン控除が受けられるという訳では
ありません。築年数や購入した物件の大きさなども条件に入っていますので
住宅ローン控除をお考えの場合は購入予定の物件が当てはまるかどうか
確認が必要です。
奈良県不動産リフォームサイトではマンションリフォームの全ページに
表示による構成のバラつきを修正しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です