奈良県磯城郡田原本町八尾建物解体工事

奈良県磯城郡田原本町八尾にて土地物件のご成約

奈良県磯城郡田原本町八尾建物解体工事奈良県磯城郡田原本町八尾にて土地物件ご成約頂きました。前回木造2階建ての建物が建っていました物件を解体させていただき更地になった状態で不動産売買にてご成約頂きました。
建物は道路より少し高い位置に建っていましたが解体する時に建物基礎も撤去しましたので敷地内の整地をすると道路とほぼフラットな状態になりました。
建物があると敷地の広さ等が把握できない場合がありますのでその場合は建物を先に解体した方が全体が把握できて売れやすくなる場合があります。購入者は購入後建物を解体する費用を計上する必要がなくなるのも売れやすくなる要因の一つと考えられます。建物解体後は建物の登記が勝手に消えるものではないので法務局に建物がなくなった申請である滅失登記の申請が必要になります。
土地が40坪以上の物件はあまり影響を受けませんが20坪など小さい場合で建物が建っている物件などは建物を解体すると小ささが目立ってしまい購入検討者はどんな建物が建つのか分からなくなり逆に売れにくくなるケースもあります。その場合は建物を残したままの方が良い場合もあります。

磯城郡田原本町物件情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です