不動産駅ページを追加しました

 最近、めっきり冷えてきました。
雨も続いています特に土日に雨が多いような気がします。
今日は金曜日でしたが雨だったので何故か土曜日に
感じてました。11月も中程になり来月には年末になります。
日を追うごとに1年の短さを感じています。
先日の記事でLIXILが1部屋ごとに断熱可能なリフォームの
工法を開発したらしいです。なんでも部屋の窓には内窓を
設置し、天井と壁には室内側から真空断念材を施工して
断熱効果を高めるというもの。通常住宅を建築する際には
外部に面するところにのみ断熱材を施工します。
床や外壁、屋根などです。1階と2階の間や部屋と部屋の
間には断熱材を入れません。高い仕様の住宅では入ってい
る仕様の建物もあると思いますが、一般的な建築では
そこまでいれないのですが、今回の断熱リフォーム工法で
は部屋ごとに断熱可能らしいです。
当然断熱材は入れないより入れた方がよいのであとは
コストとの兼ね合いになりますが、6畳の部屋の場合で、
60万円から90万円らしいです。ん~~それほど
寒くならない奈良では需要はどうかなといった感じ
ですね。全ての部屋全部ではなくよくいる1部屋なんか
に施工すればよいかもしれませんね。
さて、今回橿原 不動産、リフォームページでは
当麻寺駅アクセスの建物ページを追加しました。
当麻寺駅アクセスではあまり建物物件は出ませんでしたの
で作ってなかったですが、今回掲載する事になり
追加しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です