香芝市磯壁1丁目中古住宅を掲載しました。

 先日ですが、奈良県その他物件ページにて
香芝市磯壁1丁目にて1480万円の物件を掲載しましたが、
今回建物内部や外観の写真を掲載しましたので改めてご紹介
します。
こちらの物件は近鉄下田駅から徒歩14分の立地で、
土地は約41坪あります。道路は南側についていますので
建物が南向きになっていて、日当たりを遮るものがなく
明るいです。建物の築年数は昭和62年建築ですが、
建物内部は壁紙クロス、床フローリング、ドアやクローゼットの建具、
キッチン、トイレ、洗面、ユニットバス、外壁、屋根にわたるまで
ほぼ全てリフォームしています。平成15年のリフォームですが、
写真のようにリフォーム後きれいに使われていましたので
現在でもすぐに入居可能です。
一部増築もしてあり間取りは4LDKとなっています。
カウンターキッチンになっていて使いやすいです。
詳細は香芝市磯壁1丁目の1480万円物件ページをご覧下さい。
余談ですが、今年の秋頃から金魚を飼っています。
とは言っても2匹です。幅90センチと奥行きのそんなにない
水槽に水草とコケ掃除用の石巻き貝6匹と底の掃除用の
ドジョウ2匹を入れています。
1週間に1回バケツ1杯分の水を入れ替えて
いますが、最近コケの量が多く、1週間でガラス面が結構
コケで見にくくなります。石巻き貝は最近仕事をしている
ところを見たことがなく、卵ばっかり産んでいます。
ふ化はしませんが。
これでは僕のコケ掃除の仕事が増えてしまうので
何かいい案を探していると石巻き貝意外にもコケ掃除部隊が
いるようです。プレコやサイアミーズとか言う魚らしいですが、
このコ達は熱帯魚らしい。
という事は水槽ヒーターがいる!という事は奥さんの了解がいる!
という事でちらっと聞いてみたところ電気代が上がるので
即時却下されてしまいました。
いろいろ調べてみると月で大体2000円位上がるそうです。
うちは事務所と自宅が同じなので電気代が結構高いので
この2000円は痛い。
そこで普段の電気代を2000円節約すれば良いのでは?と
いう発想になり電気代を節約するには今流行りのLED電球という
ところに落ち着き、つい先日から白熱球からLED電球か電球型
蛍光灯に変更すべく色々電球を物色しています。
特徴としてLED電球はぱっとつくけど、電球自体の値段が
そこそこするのに対して電球型蛍光灯は安いけど最初点けたときは
暗くだんだん明るくなってきます。
廊下や階段、トイレなどはぱっと点いて欲しいのでLED電球にして
風呂やキッチンのライトはじわりの電球型蛍光灯に変更する計画です。
階段や玄関など変えたいですがミニクリプトン球型など広く光が拡散
してほしいものはLEDでは少なくまだ探しきれていないので
取りあえず、電球型蛍光灯を5ヶ所、LED電球を8ヶ所交換する計画です。
これで月2000円うけば、水槽ヒーターを入れて水槽掃除屋さんを
投入可能です。はたして・・・
ちなみに電球購入費用は16000円ほどかかりましたが
そこは深く考えておりませぬ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です